1. ホーム
  2. 二次エロBOX最新記事まとめ

二次エロBOX 最新記事まとめ

2017-08-15 17:00 更新

ホームにもどる

二次エロBOXを見る

  • スーパーヒロイン絶体絶命!!Vol.31 秘宝戦隊ジュエルレンジャー 桃井早苗

    ジュエルレンジャーの副隊長・ジュエルピンクの西森 桃花は、世界の滅亡を防ぐため世界に散らばった5つのミッシングシングを仲間と手分けして探していた。タイムリミットは3日間。桃花は、嘆きの森にあるであろうミッシングシングを探していた。森の中に現れる獣王ダイージャたちをふりほどき、桃花はミッシングシングを見つける。同じくミッシングシングを探している黒のハンザとザーゾの魔の手が迫り、桃花はミッシングシングを隠して逃げる。しかし、弱った状態の桃花は、二人に捕らえられ、激しい拷問にかけられてしまう。世界を救うため、ハンザとザーゾを説得し、ミッシングシングのもとに行こうとする桃花だったが、なんとそこに魔神官ガルジュアが現れた。世界の破滅とともに桃花の肉体を狙うガルジュア。ジュエルピンクに変身して立ち向かう桃花だが…[BAD END]

    2017-08-15 17:00

  • スーパーヒロインドミネーション地獄04 バードファイブ編 星優乃

    バードピンクこと飛鳥翔は秘密結社ガラックの兵士に襲われる女性・エミを救出。彼女はガラックの収容所から両親とともに脱出してきたと語るが、実は両親を人質に取られ首領・ベルガのスパイとしてバードソルジャーを探る任務をおびていたのだった。エミの情報からガラックの収容所へ機動部隊を差し向けたバードファイブ。しかし、収容所は突然大爆発を起こし、隊員たちは全滅してしまう。バードファイブからスパイの疑いをかけられるエミをかばって、翔は彼女の情報を元にベルガが隠れ住むと思われるグランドマウンテンへと向かう。しかし、そこで待ち受けていたのは手のひらからエネルギーを奪い取る機怪人デンタクルであ った。ベルガの目的は破壊工作のための新型マシン・フランガーを発動させるための動力源として、バードファイブのエネルギーを奪うことであったのだ。バードピンクへと華麗に姿を変え戦う翔。しかし、徐々に奪い去られていくエネルギーのせいで次第に力負けするようになり、ついには完全に敗北を喫してしまう。エネルギーを得て起動に成功したベルガは二体のフランガーをバードピンクへとけしかける。超重量級のパワーとそれにそぐわない俊敏性、そして多彩な武器オプションを持つフランガーの前になす術なく打ちのめされていくバードピンク。棘付鉄球で全身殴打、エネルギーショットで蜂の巣、火炎放射で美脚を焦がされ、電気ショックを浴びる…。二体の超重量級破壊マシンを相手に回し、バードピンクは生きてここから脱出できるのか!?[BAD END]

    2017-08-14 17:00

  • ヒロインピンチ ALL MIX 美少女戦士オーロラハート編 本宮しおり

    女子校生、御子柴心は、天使からオーロラハートに変身する力を授かり、人類のために悪魔と戦っていた。ある日、学校で将来について同級生の安倉命と語り合う心のもとに、部下を引き連れた魔人ダンデが現れる。心は、命を守りながらその場から逃れる。が、二人は行き止まりに追い詰められてしまう。心は命に近づくとみぞおちを殴り気絶させる。物陰で「命、あなたは私が守るからね」というと、オーロラハートに変身する心。その姿をこっそり目撃する命は、怪しく笑みを浮かべるのだった。ダンデたちの前に登場するオーロラハート。威勢良く名乗ると、手下どもを次々と倒していく。逃げるダンテたちを追うオーロラハート。敵を追い詰めたオーロラハートは、必殺技オーロラフラッシュを放とうとした瞬間、怪力怪人ゴウラの強烈な体当たりを受け地面に叩きつけられてしまう。不意をつかれたオーロラハートは、必死に体制を立て直そうとするのだが…[BAD END]

    2017-08-12 17:00

  • フレイム仮面&まぼろしリボン 水嶋あずみ

    進学校クリムゾン学園では学園長の容赦なく厳しい教育指導方針で、生徒達は阿鼻叫喚の毎日を送っていた。しかし、その行き過ぎた異常とも言える体罰に立ち向かう正義の救世主がいた。顔は隠して体隠さず、正義の女戦士フレイム仮面である。 学園長と仕置き教師はその謎の女戦士に手を焼いていた。そんなフレイム仮面に憧れる少女がいた。クラス委員を務める沢井愛子だ。彼女は自分のクラスメイトを仕置きから救おうとし自分がキツイ仕置きを受けるはめになり、電気ショックで白目失神し、事もあろうか学園長に特別性教育実技を受けそうになったところをフレイム仮面に救われる。感銘を受けた愛子は、自らを裸のヒロイン・まぼろしリボンと名乗り正義の為に戦うが、学園長の罠にかかり捕まってしまう。学園長にいたぶられるまぼろしリボン。そこへフレイム仮面が助けに来る。しかし学園長はまぼろしリボン・沢井愛子のバージンを男根ディルドで貫くと脅し、フレイム仮面の捕獲に成功する。フレイム仮面は学園長に嬲られ凌辱され中出しされ マスクを剥がされる。愛子ことまぼろしリボンはそんなフレイム仮面の姿に堪えられず、自ら切腹でもするかのように男根ディルドで自分の処女を貫くのだった。処女喪失の激痛がまぼろしリボンの肉体に走る…。万事休すのこの状況で、フレイム仮面の怒りは頂点に達するのだった。[HAPPY END]

    2017-08-11 17:00

  • ヒロイン白目失神地獄05 セーラーアクオス編 辻本りょう

    悪魔デモーニシュを復活させるため、レベリオンはセーラー戦士たちから奪ったシルバーストーンに加え、彼女たちのマテリアルエナジーを集める作戦に出るのであった。冥界の案内人コンキスタはレベリオンの命を受け、巨体のゴーレムゴーストを召還し、最後の生き残りであるセーラーアクオスに襲い掛かる。圧倒的なパワーと頑強さでぶつかってくるゴーレムゴーストを前に、セーラーアクオスは今までの力を発揮することができず、呼吸困難を引き起こすさまざまなパワープレイを受け、何度も白目と正気の狭間をさまよってしまうのだった。彼女が白目をむいている時、それは魂があの世とこの世を浮遊している時であり、その瞬間だけは体内からマテリアルエナジーを奪うことができるのだ。コンキスタは触手型のオクトパスゴーストを召還し、死なない程度に何度も締め上げては白目をむかせる。やがて、セーラーアクオスは魂の状態で冥界の一端へたどり着き、亡者たちによって三途の川に沈められてしまう…。果たして彼女はこの世へ戻ってくることができるのだろうか?白目をむき続ける彼女はありとあらゆる苦しみを受けてマテリアルエナジーを奪われていく…。[BAD END]

    2017-08-10 17:00

  • 爆乳ハミ出しコスプレイヤー さくら 霧島さくら

    「さくらのオッパイ触りたい人あつまれ~」イベント会場で行列が出来る超人気コスプレイヤーさくらちゃん!それもそのはず。ファンはみんなさくらちゃんの‘ハミ出るHカップボイン’がお目当て。その中でも特に熱烈なファンを…何と、今回の撮影に呼んじゃいました!撮影開始の合図と共に一斉にさくらちゃんに群がり連続顔射!みるみるうちにさくらちゃんの顔とボインは精子まみれ。その他、極太バイブオイルオナニーや手枷拘束エッチ、Hカップパイズリなどなどさくらちゃんのエロボディをコスプレとともに楽しませていただきました。

    2017-08-05 17:00

  • ヒロイン洗脳Vol.08 セーラーメディウム編

    闇の帝國ダーゴットはセーラー戦士を倒すのではなく、自分達の戦力として取り入れる事を企てる・・・。一度は水と知性を武器に戦う戦士・セーラーメディウムを捕らえ、洗脳電気拷問で仲間にしようとするが、セーラーメディウムの方が一枚上手であった。脱出し仲間である他のセーラー戦士との合流を自分の個人的な意地で戸惑うセーラーメディウムの前に闇の最強の怪人ラグミーデンダーが現れる。触手を鞭の様に使いセーラーメディウムを打ちのめす。そして、彼女のクリスタルからエネルギーを奪うのだった。ラグミーデンダーのは、奪った相手のエネルギーを邪悪なモノに変換し、再び相手に注ぎ込むという恐るべき能力を持っていた。そしてその方法は生殖触手をセーラーメディウムの大事なヴァギナに挿入し、エネルギーを出し入れするというものだった。犯されながら変身を解除され、再びセーラー戦士に強制変身させられ彼女の脳髄にも邪悪な思想が注ぎこまれて行く。そして、邪悪な悪の下僕へと堕ちたセーラーメディウムが誕生する。彼を心配し助けに来たセーラーウィザードも敗北し捕らわれる。セーラーメディウムはセーラーウィザードにレズ凌辱する。何度も敵の前で淫らに昇天するセーラー戦士達。セーラーウィザードも快楽に負け堕ちるのは時間の問題であった・・・。しかし、セーラー戦士の神秘の秘宝セーラークリスタルは神々しい輝きを放ち彼女たちを覚醒させようとするが・・・・!?[BAD END]

    2017-08-05 17:00

  • 憑依変身ヒロイン 星雲仮面アンドロクロス 風見渚

    教育者・早乙女美波は熱心な教員として生徒からも、他の教員からも慕われている。ある日、宇宙犯罪者ザッカーを追って地球に飛来した月の姫セレナーダと衝突し、重傷を負った彼女は一週間の間、セレナーダを体内に憑依させ、重症箇所の治療を行う約束を交わす。一方ザッカーは連続婦女暴行犯である美波の同僚教師・蛭田に憑依し、 セレナーダ(=美波)を犯すという共通の目的の下に行動することになる。ザッカーは自らの支配怪獣グランを呼び寄せ美波にけしかける。ダメージを追いつつもセレナーダと人格交換し、戦士・アンドロクロスへと変身する美波。みごとグランを倒すが、他人の体での戦闘に相当量の精神力を使ってしまったセレナーダは一時的に眠りに入 ってしまい、ダメージを負った体の美波は蛭田にとらわれてしまう。そして、媚薬を飲まされた美波は蛭田の執拗な凌辱の前に、我慢の限界に達してしまい、ついには声を上げてもだえてしまうのであった。しかし、そこで眠っていたセレナーダの人格が復活し、蛭田を追い詰めることに成功。だが、一枚上手の蛭田はすでに彼女の体に筋弛緩剤を投与しており、体の自由を失ったセレナーダにたっぷりといやらしい責めを行うのであった。何をされても気丈な態度を崩さないセレナーダ。しかし、先ほど性に目覚めてしまった美波の人格が彼女の精神を侵し始め、混乱するセレナーダは蛭田のバイブ責めの前に絶頂に達してしまう。そして、宇宙犯罪者ザッカーの痒みを伴う 唾液によって脇の下や乳首、そして陰部に激しい痒みを感じてしまうセレナーダは、美波の精神と混ざり合って自ら陰部を掻いてもらうことを懇願。そして、ザッカーに挿入を許してしまい、いやらしくもだえるメス犬へと成り下がってしまうのだった。[BAD END]

    2017-08-01 17:00

  • ヒロイン凌辱 Vol.29 ブルーウィング 姫乃えみり

    無限帝国幹部ムイとの戦いで、彼の顔に傷をつけた天空戦隊ウィングフォースのブルーウィング。無限帝国では顔に傷を負うことは最大の恥であり、ムイはその日から同じ幹部のガド、ザラに笑いものにされてしまう。一方チーム内での色恋など、緊張感に欠けるウィングフォースに疑問を持ち始めたブルーウィングは、連日の偽爆弾騒ぎの解明に単身調査に向かうのであった。しかし、彼女が向かった先には宿敵ムイが待ち受けており、連日の偽爆弾騒ぎは彼女を一人でおびき出す機会を作るためのものであったのだ。変身して再び戦いに挑むブルーウィング。しかし、顔に傷を負ったことでドン底を経験したムイは、もはや以前とは別次元の強さを手に入れ、ブルーウィングを圧倒。完全勝利を宣言するのであった。場所を移し、ブルーウィングに復讐の私刑を果たさんとするムイ。しかし、突然ムイを襲ったのは同じ無限帝国の幹部ガドであった。ガドは無限帝国の血を絶やさぬよう、自分の遺伝子を継ぐ者を生み出すべく、未だ男を知らないヴァージンのブルーウィングに目をつけたのだ。ガドの怪力によって完全に押さえ込まれたブルーウィングは戦闘スーツを引き裂かれ、処女を奪われていく。しかし、突然体が発光し一時的に機能を回復させたブルーウィングはガドに犯されながらも脱出することに成功した。だが、それはウィングフォースの戦闘スーツ理論を解明した無限帝国の天才科学者ザラの罠であった。ザラはウィングフォースたちの体内を駆け巡るエナジー・スカイウェーブを手に入れるため、特殊酵素でスーツを破壊し、彼女の股間へ吸収装置をねじ込んでスカイウェーブを吸い上げていく。吸収速度の遅滞に業を煮やしたザラは、装置を彼女の口へくわえ込ませ、その股間には自らの一物を挿入することで大量のエナジーを手に入れることに成功するのであった。身も心もぼろぼろのブルーウィング。このまま無限帝国のためにスカイウェーブを吸収される人生を送るのかと思ったそのとき、ザラを惨殺する男が現れる・・・。[BAD END]

    2017-07-31 17:00

  • 美少女剣士×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ カリナ 西田カリナ

    コスプレ緊縛倶楽部シリーズ第九弾。日米ハーフ美少女カリナが演じるは「fa●e」の「赤セ●バー」「嫁セ●バー」。緊縛倶楽部史上最高のコスプレクオリティーを実現。処女の時から性交よりも緊縛願望を持つド変態。浣腸、アナル中出しや鼻フック連続ぶっかけ等コスプレ史上最も過激な2穴調教映像190分収録。

    2017-07-28 17:00

  • すーぱーさせ子 まお フォロワー数1万超え!天然Gカップ巨乳! おじさん好き現役有名コスプレイヤーの妊娠中出し生パコ催眠オフwww

    普段は宅コスがメインでイベント出現率超低め、激レア人気コスプレイヤーがガチ催眠でおじさん大好き恋愛脳に…。デレ反応が超可愛く、北のほう在住が頷ける肌のきめ細かさに即勃起…。天然Gカップのスーパーおサセボディには並大抵の精力では足りる訳が無く、ド淫乱3Pまで…。

    2017-07-26 17:00

  • スーパーヒロイン絶体絶命!!Vol.29 特防戦隊ダイナレンジャー〜ヒロイン快楽洗脳計画〜後編:傷だらけの人魚編

    相棒の火野マヤを救うために単独で戦う水島さおりは急遽、司令官に引き戻された。基地で彼女を待ってたのは、民間人を殺し強盗する女戦闘員に扮した火野マヤの映像だった。自分の目を疑うさおりは、それでもマヤを救いにゾファーと戦いに行く。さおりは戦闘員達との戦い中で女戦闘員と遭遇するが、「もしかしたらマヤかも知れない・・・!」という躊躇で戦闘を放棄し逃げようとする。しかし新たな怪力系の怪人が現れる!さおりはダイナマーメイドに変身し怪人と戦う。その最中、女幹部ガーナが現れ、マヤの消息をほのめかす・・・。その言葉がダイナマーメイド・水島さおりをピンチに追い込み、彼女は気絶してしまう。事は女幹部ガーナの計画通りに進みつつあった・・・。ガーナはダイナマーメイドに媚薬を注射し、洗脳の下拵えをする。気が付いたマーメイドは磔にされ身体中の神経に電線が付けられていた。そして洗脳されたマヤことダイナフェニックスと女幹部ガーナがテレビモニターの中にあらわれる。ガーナがダイナフェニックス・マヤの肉体を愛撫すると磔にされたさおりの手の平、肉体と五感にまるで、さおり自身が愛撫しているかのような感覚が走る。元々マヤに特別な魅力を感じていたさおりは焦る・・・。そしてマヤがガーナを愛撫するとさおりの肉体は激しい快感に襲われる。磔になりながら遠隔洗脳されていくダイナマーメイド・さおりは、電線から伝わる気持ちいいマヤの肉感に何度も昇天する・・・。そしてガーナの指がさおりの股間に忍び込み、さおりも自分の意思と裏腹にガーナの言葉に誘われるのだった・・・。マヤと同様の黒いスライムはさおりの肉体と精神も蝕んでいく・・・。(特典映像に戦闘員との陵辱を収録)

    2017-07-26 17:00

  • スーパーヒロインドミネーション地獄03 爆裂戦隊ブラストレンジャー編 宮下まい

    マシンカ教団の幹部メルギードの尾を切り落としたブラストピンクは、その日から彼によって徹底的に狙われ続ける。大量女性失踪事件を追うピンクは、突然現れた怪人カエルレボラーの舌に巻きつかれ、自由を奪われながら痛めつけられていく。ピンクが反撃を開始したそのとき、現れたのは復讐に燃えるメルギードであった。大量女性失踪事件はメルギードがピンクをおびき出すために仕掛けた罠だったのだ!2対1の状況の上、カエルレボラーの舌に絡みつかれて手も足も出ないピンクは、メルギードに捕らえられ彼の陰湿な私刑を受ける。メルギードとの圧倒的な体格差の前に殴られ、蹴られ、締め付けられ…その体を捨てられたおもちゃの様に扱われるピンク。しかし、ピンクをおびき出すためだけに何人もの女性たちを葬ってきた事が彼女の怒りに火をつけ、再び変身を遂げるとメルギードを追い詰める。だが、メルギードは更なる策を打っていた。呪いと拷問のプロフェッショナル・サボテンレボラーの登場により、呪いの人形に針を打たれ、全身に謎の痛みを受けるピンク。そして、サボテンバットで全身を殴打され、強化スーツがぼろぼろに破砕されていく。ついにはマスクまで破壊され絶体絶命のピンチに陥ってしまうピンクであったが、すんでのところでブラストレッドが救出に入り一命を取り留める。離れていてもサボテンレボラーの呪いは効力を発揮し続け、その痛みにもがくピンクはサボテンレボラーの打倒こそが唯一の解決策であると決し、メルギードの呼び出しに応じて戦いに出るのであった。しかし、それは彼女の破滅へのプロローグであり、呪いを受けたその体で今まで受けてきたすべての苦しみを浴びる3対1の凶悪ドミネーション地獄なのであった。[BAD END]

    2017-07-24 17:00

  • 非変身ヒロイン凌辱 チャージマーメイド 野中あんり

    地球守防衛特殊部隊『チャージファイブ』の一員である葵七海は、チャージマーメイドとして日々地球の防衛に努めていた。地球征服を狙う銀河侵略軍ガジューマの幹部ガルークが指揮をとる一味を、変身してチャージマーメイドとなり撃退する七海。チャージマーメイドの強さに退散したガルークは、首領にその不甲斐なさを咎められる。チャージマーメイドに苛立つガルークのもとに研究戦闘員から吉報が舞い込んできた。なんと、チャージファイブのエネルギーの源である、地球から発するガイアフォースの発生量が一時的に極端に少なくなっているというのだ。千載一遇の好機に笑いがとまらないガルーク。部下を5箇所別々の場所に同時に出現させ、チャージファイブのメンバーをバラバラにすることに成功したガルーク。ガイアフォースの異変を知らぬままガジューマの前に現れる七海。凶暴な戦闘員たちを前に変身しようと腕を突き上げる。が、しかし変身できない…。ガイアフォースの量が足りないのだ。変身することができないまま敵に立ち向かう七海だが…[BAD END]

    2017-07-21 17:00

  • ヒロイン白目失神地獄04 ギャラクシーウーマン編 星優乃

    三流雑誌社の記者として麻薬の密売現場を張り込む憲子。彼女は表の顔こそさえないジャーナリストだが、その本性は正義のために戦う絶対無敵のスーパーヒロイン・ギャラクシーウーマンなのだ。売人をあっさりとやっつけて颯爽と去っていくギャラクシーウーマンは新聞記事となり、世間からも崇め奉られているのであった。麻薬売買を裏で操っていた現職議員・岡村は、儲け話をフイにされ怒り心頭。秘書の毒島にギャラクシーウーマンへの復讐を命じるのであった。あらゆる情報からギャラクシーウーマンがマスコミ関係者だと感づいた毒島は、各マスコミへギャラクシーウーマンの誹謗中傷記事をFAX。彼女をとある場所へおびき寄せた。罠とも知らず、駆けつけたギャラクシーウーマンであったが、そこで彼女を待ち受けていたのは、唯一にして最大の弱点であるバナジウム鉱石!!ギャラクシーウーマンの力はバナジウム鉱石があるだけで激減し、普通の女性と変わらなくなってしまうのだ。殴られ、首を絞められ、股間をけられ、バックドロップで落とされ…ありとあらゆる手で暴行されるギャラクシーウーマンは何度も白目をむいて失神しては無理やり覚醒させられ痛めつけられていく。そして、ギャラクシーウーマンの評判を落とすために、電気ショックで白目失神する彼女の惨めな姿をビデオにおさめる毒島と岡村。しかし、イチかバチかでバナジウム鉱石を持つ毒島の部下に体当たりするギャラクシーウーマン。鉱石が建物外へ飛んでいくと力を振り絞って男たちを倒すが、毒島によってバナジウムを液化させた溶液を体中に浴びて再び絶体絶命。男たちによってその体をもてあそばれ、凌辱されていく中で何度も白目を向いて失神してしまうのだ。そして、彼女に最もつらい試練が待ち受ける。バナジウム鉱石で削りだした擬似ペニスを陰部に挿入されると、もはやそこにはスーパーヒロインの面影はなく、白目をむいて体をひくつかせる惨めな女がいるだけであった…。[BAD END]

    2017-07-17 17:00

ホーム

AV女優Pin [AVJPin]最新記事まとめ